オシャレな部屋

広すぎる部屋には住まない方がいいですよ!

大きなソファ

一人暮らしを12年つづけてきて6軒の家に移り住んできました。学生向けマンションから一戸建てや会社の寮、ワンルームなどさまざまな間取りを体験してきて思うところを書いてみます。

まず、タイトルにもあるように「広すぎる部屋」はおすすめしません。憧れますけどね。広い部屋に好きなものを置いて大きめのソファやテレビを置いて・・・と。しかし、デメリットの方が圧倒的に多くなります。まず単純に広すぎて寂しい。これは結構こたえます。一戸建てに住んでいるときは、2階建てだったのですが、あまりに広すぎて持て余しました。さらにカギ閉めも面倒だし、掃除も大変です。鉄道模型は全力で広げることができましたけどね・・・

ということで現在落ち着いているのはワンルームマンション。一戸建てで買いすぎたものを捨てまくり、いま必要なものに囲まれて作業をしているので効率が良いです。管理もしやすいですしね。広い家に憧れがあると思いますので、何でも経験。一度は住んでみてもいいと思いますが、すぐに飽きると思います。引っ越し費用も馬鹿になりませんので、本当に広い家に住むべきか、冷静にご判断くださいね。

あと少しだけ追記します。
部屋自体も大事ですが、周辺環境もご注意下さい。まわりの治安が悪いところはやはり住んでいて気持ちがよくないです。うるさいですし、眠りを妨げられると本当に疲れます。家を決められるときは、朝・昼・晩・深夜をそれぞれ2回くらい歩いてみてから決めましょう。

ピックアップコンテンツ

広い家

部屋を広く見せるには

3LDKのマンションに住んでいます。子供部屋2部屋は、離れていいるのでそれでよしとして、リビン…

緑の部屋

引越ですっきり整理整頓

賃貸で一生家賃を払い続けるのか?一発35年ローンを組んで老後の安心をとるか?それぞれのライフス…