引越ですっきり整理整頓

緑の部屋

賃貸で一生家賃を払い続けるのか?一発35年ローンを組んで老後の安心をとるか?それぞれのライフスタイルによってもちろん違うのでしょうが、私はやはり賃貸派です。もちろん今まで支払った家賃の合計金額を考えると、シングルマンションが購入できる位の金額はとうに支払ってはいるのです。これからも決して自分のものにはならないと分かっていながら、毎月の家賃を払い続ける事にふとマイホームで週末をくつろぐ友人たちをみると、憧れがないとはいえないです。ただ私の性格上、整理整頓が大の苦手、15年の一人暮らしの間に4回ほど引越をしましたが、その都度大量のごみを処分してきました。ひとまとめにおかれたごみたちを見ていると、あまりの多さに愕然。引越のために必要に迫られていなければこの大量のごみたちと私は今も一緒だったんだろうな。と考えるとこれもまたぞっとします。そう、30歳を超えて、このまま賃貸派かマイホーム派か最終的な決定理由は、部屋を整理整頓するために。というのが決定打でした。一念発起でもし住宅ローンを組んでマイホームを購入しても、たくさんのものにあふれた生活が明確だからです。あくまでも整理整頓が苦手、物が何かのきっかけがない限りなかなか捨てられない人は賃貸で数年に一度引越をすることで、すっきりとした生活を送ることができると私は30歳を超えて思うのです。

ピックアップコンテンツ

広い家

部屋を広く見せるには

3LDKのマンションに住んでいます。子供部屋2部屋は、離れていいるのでそれでよしとして、リビン…

緑の部屋

引越ですっきり整理整頓

賃貸で一生家賃を払い続けるのか?一発35年ローンを組んで老後の安心をとるか?それぞれのライフス…